安全性の高い脂肪吸引で大量の脂肪を取り除く

脂肪を取り除く美容整形術

ドクター

動物の多くは食べ過ぎた栄養は脂肪に変えることで体内に貯めこむ性質があります。かつて、食料に困るような時代であれば、その働きは重要なものでしたが、飽食の時代となった現代では、美容や健康を損ねる原因となっています。脂肪は脂肪細胞が膨れ上がることで体積を増やしますが、脂肪細胞そのものの数は変わりません。このため、脂肪細胞を減らすことで太りにくい身体にすることができます。脂肪細胞を減らす方法としては、脂肪吸引がもっとも知られる方法です。古くは直接脂肪細胞を取り除く手術が行われていましたが、この場合には身体に与える負担が大きく安全性にも問題がありましたが、脂肪吸引であればカニューレと呼ばれる特殊な管を使って、脂肪細胞を吸引して取り除くため安全性が格段に上がっています。また切開せずに細い管を挿入するだけなので、傷跡が小さくまた身体への負担が小さいといったメリットがあります。一方で脂肪吸引といってもいくつかの種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。脂肪吸引ではカニューレと呼ばれる管を脂肪を取り除きたい部位に挿入して吸引しますが、このさいに脂肪が吸引されやすいようにする必要があります。吸引しやすいようにする方法はおおまかに分けると、薬剤を注射するもの、レーザーや超音波を使うもの、ジェット水流で分離させるものなどがあります。ジェット水流の場合には比較的、安全性の高い方法ですが大掛かりな仕組みになるため、細やかな脂肪吸引が出来ないデメリットがあります。また薬剤やレーザーや超音波の場合でも、それぞれ行える部位が限られてきます。

脂肪吸引が人気の理由としては、安全にかつ大量の脂肪細胞を減らすことができるということですし、脂肪細胞はその数が決まっているので細胞そのものを取り除くことで太りにくい身体にすることができるのも人気のポイントです。また物理的に脂肪細胞を取り除くため、効果が目に見えて分かるのも魅力的な理由です。一方で脂肪吸引といってもその施術方法によって得られるメリットと被るデメリットに違いがあります。例えば美容クリニックの脂肪吸引で一般的に使われている脂肪溶解レーザーを用いたものであれば、カニューレの先端からレーザーを照射することで脂肪を吸引しやすいため細やかな吸引が可能です。このため美容クリニックでは広く使われている方法になります。また超音波の場合には脂肪細胞以外へのダメージが小さいメリットがあり、出血やダウンタイムが短いといったメリットがあります。特に脂肪吸引でネックとなる施術の皮膚のたるみが少ないメリットがありますが、施術できる場所が限られます。またジェット水流を用いた場合には脂肪を分離させながら吸引するため、血管や神経へのダメージを最小限にすることができ、かつ大量の脂肪細胞を安全に吸引できるといったメリットがあります。細やかな脂肪吸引には向いていませんが、ダウンタイムも短いメリットがあります。いずれにしても大規模な脂肪吸引をする場合には複数の施術方法を組み合わせてするのが一般的で、また皮膚が大量に余ってしまうといった場合には皮膚の切除を行うケースもあります。

下半身の施術ができる

脚

足の脂肪吸引をすると、概して血行が良くなりセルライトが増えるのを予防することが出来ます。代謝機能が活発化することが、このような変化が起きる一つの理由です。足の脂肪吸引を広範囲に行う場合は、複数回に分けて行う方が様々なメリットが得られます。

詳細を確認する

手軽で人気の整形手術法

女医

美容整形クリニックで行われている脂肪吸引は、簡単な上に効果が大きいことで評判の整形手術です。普通のダイエットと比べても、時間や効率の面での差が大きいことが分かります。もし脂肪吸引をお願いするクリニックを選ぶ時は、ネットから得られる情報を最大限に活用するのが大切になるので覚えておきましょう。

詳細を確認する

小尻効果のある美容整形

ヒップ

おしりの脂肪吸引は小尻効果のほかに脚を長く見せる効果もあり、太ももの脂肪吸引を一緒に受けると、さらにメリットを実感できます。おしりが垂れたり傷跡が目立つなどのリスクは、熟練した医師に施術を受けることで避けられます。

詳細を確認する